名古屋の専門医と治した円形脱毛症

円形脱毛症を発症したころのこと

円形脱毛症を発症したものの、専門医の的確な治療によって再び自分の髪の毛を生やす事ができるようになり、今では発症していた様子が感じられない見た目になっています。
発症した時は突如として変化が起こったのではなく、1年の間に少しずつ身体にこれまで感じた事が無い変化を感じながら頭部から髪の毛が抜け落ちていきました。
元来仕事の勤務時間が長かったのですが、発症した頃はますます勤務時間が長くなっていましたし、業務内容や人間関係で生じる責任も大きくなっていたため、仕事を終えた後の疲労感がとても強かったです。
そのように心身共に負担が大きな生活をしていた頃、普段通り会社に行くために身支度をしている時に鏡で自分の顔を見るとまつ毛が抜け落ちている事に気が付きました。
洗顔時などにも負担をかけていなかったので突然まつ毛が抜け落ちてしまった事に驚きましたが、まつ毛が抜け落ちた頃と同じタイミングで生じたのが吹き出物です。

今日は名古屋で皮膚科学会総会に円形脱毛症の感謝会ブース出展と理事会に行きます。
お天気どうかな?#円形脱毛症 #皮膚科学会 https://t.co/53rTdXfFpN

— Yuri Aimoto (@pepakyan) June 8, 2019

円形脱毛症を発症したころのこと : できるだけ迅速に専門医に相談した方が良い : 髪の毛が生えてきて自信を持って出かけられるようになっています

円形脱毛症 名古屋 : 名古屋市中区の円形脱毛症